☆ともだち何人できるかな☆

kakoponの日々を綴った「気まぐれ&お気楽日記」でーす♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わらべ歌~ずいずいずっころばし~

今日、“わらべうた遊び”の講習会に行って来ました。

わらべうたって、聞くとどんなものを思い出しますか?
今日習ってきたものの中に、
「ひっとり、ふったり、さんめのこ、よってたかってしらみのこ」
というものがありました。

遊び方は、例えば、順番にその歌を歌い、最後のしらみの“”に当たった子がおにになる・・・とか、両手を出して、しらみの“”で、当たった手を順番にはずして行き、最後に残った手が誰かという簡単な遊びではあるんですが、このしらみというのは、あのしらみですよ!?

いいんですか??・・・とちょっと思ってしまいました。


そして、こないだテレビで、“ずいずいずっころばし”の歌の意味をやっていた番組があったんです。

歌詞は、
    ずいずい ずっころばし
    ごまみそ ずい
    ちゃつぼに おわれて
    トッピンシャン
    ぬけたら ドンドコショ
    たわらの ねずみが
    米くって チュー
    チュー チュー チュー
    おとさんが 呼んでも
    おかさんが 呼んでも
    いきっこなしよ
    井戸のまわりで お茶碗かいたの だあれ

です。
昔小さい時、何人かで丸くなって、指で輪っかを作り、その中に人差し指を入れて、歌って遊んでいた事があります。

その歌の意味を、私は今の今まで知らなかったのですが、この番組を見て初めて知り、びっくりしました

それは、

ある農家で、ずいきのゴマミソあえを作っていました。
すると、そこへ、茶壷道中(ちゃつぼどうちゅう)という、将軍様にお茶を献上する大名行列が通りかかりました。
家の人たちは慌てて、戸をぴしゃっと閉めて(とっぴんしゃん)、息をひそめます。
し~んとした家の納屋では、ネズミが米俵のお米を食べている音が聞こえます。
お父さんが呼んでも、お母さんが呼んでも、外へ行ってはいけません。
井戸のそばでは大名行列で驚いたのか、お茶わんを割る音も聞こえます。

  
・・というもので、この歌には、
大名行列に近づかないように 子供に教えるという意味が込められているそうです。

大名行列を横切ると、即切られるという時代、 子供が飛び出したりしないように、言い聞かせるための歌だということでした。

え~?そうなの?
そんな時代背景があり、それを歌で、子ども達に教えていた歌だったんですね・・・

私は、ネズミが愉快に歌いながら、おいしそうに米を食べつつ、(うらみっこなしよ)と言いながら、宴会をしてるんだと思ってました。

そう、“いきっこなしよ”の部分を、“恨みっこなしよ”と歌ってたんです。

今までそんな事、これっぽっちも考えた事なかったんですが、わらべ歌には、そうした知らない、色んな意味があるんだな・・・って思ったのでした。

スポンサーサイト

テーマ:幼児教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2006/10/31(火) 21:12:36|
  2. ☆保育園日記☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
<<お芋パーティ | ホーム | 検索わーど>>

コメント

へ~知らなかった~!!!
そんな深い意味があったんですね。
ちなみに番長は”とおりゃんせ”には
怖い意味が隠されてるって誰かに聞きましたよ~。


  1. 2006/10/31(火) 21:25:47 |
  2. URL |
  3. 番長 #-
  4. [ 編集 ]

☆番長さん☆

“とおりゃんせ”も何か意味ありそうですね~。
そう言えば、“かごめ”も何かいわくがありませんでしたか?
昔そんな怖い漫画があったような気が・・・
今ごろ思い出してきましたe-447
怖い~。
  1. 2006/10/31(火) 21:44:24 |
  2. URL |
  3. かこぽん #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

“ずいずいずっころばし”の歌には、そんな意味があったんですね~
知らなかったです。
わらべ歌って怖いイメージだったので、“ずいずいずっころばし”もそうだと勝手に決めつけてました。
もしかしたら、よくよく調べると、ほかのわらべ歌も怖いものじゃないのかもしれないですね。
  1. 2006/10/31(火) 22:32:44 |
  2. URL |
  3. 籐子 #4R.DZ/V6
  4. [ 編集 ]

へぇ。
そんな云われがあるんだぁ。
なんとなく小さい頃に、勢いでずいずいって歌っていました。
とっぴんしゃんってナンだ?とか、色々なことがこれでわかりました☆
  1. 2006/10/31(火) 23:08:38 |
  2. URL |
  3. しゅんぺ~ #-
  4. [ 編集 ]

「ずいずいずっころばし」にそんな意味があったとは、知りませんでした!
私は、意味を想像したことすらありませんでした。
いやはや、奥が深いですね~。
勉強になります♪
  1. 2006/11/01(水) 13:28:56 |
  2. URL |
  3. Miya #dKadmgM6
  4. [ 編集 ]

こんにちは

自分もこれ観ました
たぶん平成教育委員会ですよね^^

自分は出題された「とっぴんしゃん」より
「ちゃつぼにおわれて」が
茶壷道中だったことに「へえー」と思いました

小さい頃よく聴いたり歌ったりしてましたが
それなりに年くってるとはいえ
流石に茶壷道中はいませんでしたからね^^;

ちなみに茶壷型の妖怪をイメージしてましたよ。
  1. 2006/11/01(水) 18:11:53 |
  2. URL |
  3. ぺんぱむ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

☆籐子さん☆
“とおりゃんせ”を調べてみたら、怖かったですよ~。
わらべ歌って、色んな意味があるんだな~って改めて思いました。



☆しゅんぺ~さん☆
そう、この“とっぴんしゃん”がどういう意味かが問題だったんですよ。
(へぇ~、なるほど)っと思い、おもしろかったです。
  1. 2006/11/01(水) 21:17:30 |
  2. URL |
  3. かこぽん #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

☆Miyaさん☆
そう、ほんと奥が深いな~って思いましたよ。
こんな意味が隠されていたなんて・・・
びっくり~e-451



☆ぺんぱむさん☆
そう、観ましたか~。
わらべ歌にそんな深い意味があるなんて知らなくて、ただ楽しいものばかりと思ってました。
茶壷型の妖怪・・・って!?e-350
  1. 2006/11/01(水) 21:22:19 |
  2. URL |
  3. かこぽん #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

一つ解決してよかったですよ^^
とっぴんしゃんの説明したら、人に自慢できますね^^
  1. 2006/11/02(木) 00:00:16 |
  2. URL |
  3. しゅんぺ~ #-
  4. [ 編集 ]

☆しゅんぺ~さん☆

ありがとですe-257
自慢できますか?
自慢しちゃってください!(笑)
  1. 2006/11/02(木) 06:28:34 |
  2. URL |
  3. かこぽん #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

へぇ~~そんな意味があったんだ!!一つお利口さんになった気分w
私は今、怒りの嵐の中に居ますよ。
今日のブログも明日のブログも恐らく明後日のブログも全部怒り狂ったブログとなることでしょう・・・・・
  1. 2006/11/02(木) 14:00:04 |
  2. URL |
  3. とらぼるた #-
  4. [ 編集 ]

.+゚こんばんは~♪.+゚。
訪問 ありがとうございました。
感謝 カンシャで。。。
応援 ポチッして帰りま-す (*´▽`*)ノ゛
  1. 2006/11/02(木) 17:54:48 |
  2. URL |
  3. (*´-`*)ゞ ポリポリ #-
  4. [ 編集 ]

先日はご訪問ありがとうございました!

ずいずいずっころばしですか~。
意味は分からず歌っておりました。こんな意味があったとは!勉強になります^^

「ぬけたらドンドコショ」はなんなんでしょう。
行列が行ってしまったらワッショイ!って感じですかね?(違
  1. 2006/11/02(木) 18:43:49 |
  2. URL |
  3. tanny #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

☆とらぼるたさん☆
大丈夫ですか~?
怒りの嵐ですか。
北風を通り越したんですね・・・(>_<)



☆ポリポリさん☆
時々拝見させてもらってますe-257
応援ぽち、はずしたので、また付けたときはよろしくです~。
また行きますね!
  1. 2006/11/02(木) 19:39:43 |
  2. URL |
  3. かこぽん #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

☆tannyさん☆

こちらこそ、訪問&コメントありがとうございます<(_ _)>

“どんどこしょ”は、行列が抜けてほっと一安心っていう事だそうです。

あっ、書くの抜けちゃったかな・・・(>_<)
ごめんなさいです~。

また遊びに行きますねe-257
  1. 2006/11/02(木) 19:44:15 |
  2. URL |
  3. かこぽん #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

一つ偉くなったかも

puririさんの所から流れてきたんですが…
カキコさせてくださいね。
わらべうたの意味って結構怖い物が多いですよね。
それだけ昔は禁止事項とか教え諭す事が多くあったという事なんですかね?
そういった事を考えると興味が湧き上がります。

たしか大名行列とかを横切ってもいいのは産婆さんだけじゃなかったかな?
うろ覚えですけど…
  1. 2006/11/04(土) 17:23:14 |
  2. URL |
  3. KKMD #-
  4. [ 編集 ]

☆KKMDさん☆

コメントありがとうございます<(_ _)>
そうなんです。
私も気になったので、“とおりゃんせ”を調べてみたら・・・
怖かったですe-441
また記事に出来たら載せますね~。

あっ、そう言えばそんな事を私も聞いた事があります~。
また一つ偉くなりましたe-257
  1. 2006/11/04(土) 20:06:52 |
  2. URL |
  3. かこぽん #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

今色々わらべ歌について調べているのですが、ずいずいずっろばしは、今では茶壷道中など行われていないのに、何故現代まで歌われているのですかね?

歌われている理由があるから今も歌われているのだと思います。実際にこの歌は子どもにとってどのような意味・意義があったのか。昔は大名行列で切られないようにとはわかるのですが、大名行列が行われなくなっても歌われてきて、何故今もあるわらべ歌なのかな?と思いました。
  1. 2007/07/22(日) 01:16:29 |
  2. URL |
  3. はしも #-
  4. [ 編集 ]

☆はしもさん☆
コメントありがとうございます。
わらべ歌は、子どもたちの遊び歌として引き継がれてきて、現在に至ってるんだと思います。
こうした、わらべ歌の伝承をこれからも受け継いでいって欲しいという願いがあり、現在でも保育園などでも歌われていますよv-290
  1. 2007/07/24(火) 20:12:53 |
  2. URL |
  3. kakopon #NlGEY6Rc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kakopon.blog73.fc2.com/tb.php/102-b948750c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。