☆ともだち何人できるかな☆

kakoponの日々を綴った「気まぐれ&お気楽日記」でーす♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

光れ!泥だんご☆

昨日のお団子の続きより・・・

昨日は大きな団子作りに挑戦していた私でしたが、この他にも、「ぴかぴかお団子作り」というものがあります。

下の写真を見てください。
         ↓↓↓
   183925082006~00.jpg


これは私の持っている「泥だんご光度表」を撮ったものです。

左端の一番上が、光度0のお団子、そして、右端の一番下のお団子が光度5のお団子です。

どうです? 全然違うでしょ?


       アップにすると・・・
    113626082006~00.jpg


すごい!かなり光っているでしょ~。
これ、普通の紙で、そのまま私が写メに撮っただけですよ!
すごすぎる・・・!

この、光れ!泥団子作りは以前、NHKの「人間ドキュメント」という番組でも取り上げられた事があります。

そして、その作り方が載っている本がこれ!

光れ!泥だんご―普通の土でのつくりかた 光れ!泥だんご―普通の土でのつくりかた
加用 文男、門田 律子 他 (2001/12)
講談社
この商品の詳細を見る


もちろん、私は持っています
これがですね~、
土台作り~球体・皮膜作り~お休み~磨きの順序がありまして、全部の工程をしようと思ったら、最低6時間くらいかかるんですよ~。

なので、園では、なかなか出来ないんですよね・・・

でも、上手に作れば、この美しさは10年、20年と保存されます。
・・と書いてあったので、いつか必ずや、作ってみようと思っている私であります。

ちなみに、この最高級のお団子はプロのものだそうです(笑)
へ~、そんな人がいたのね。
あぁ、私もプロになりたい・・・


いつも、応援ありがとうございます。
ランキング、ポチッと一押しよろしくです
    
a_03.gif

スポンサーサイト

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/08/26(土) 20:20:40|
  2. ☆本の紹介☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

ぎゃぼ~んΣ( ̄ロ ̄lll)

のだめカンタービレ(1) のだめカンタービレ(1)
二ノ宮 知子 (2002/01)
講談社
この商品の詳細を見る


この漫画、知ってますか~?
今、ちまたで大ブレイク中の「クラシック・コメディ」の漫画ですが、以前から、テレビで紹介されてたので、知っていたものの、最近まで読んだ事はありませんでした。

ところが、読んでみると、おもしろいじゃあ~りませんか

この漫画は、音大に通う学生・野田恵(通称のだめ)と、そののだめが憧れる先輩・千秋真一とのラブ・コメディ?なのだが、これがおもしろい
主人公の変人ぶりもさることながら、周りの脇役キャラも個性強くて笑えるのだ!

私は寝る前に読んだのだが、大笑いした為に、寝られなくなってしまった~(笑)

この本が何故、テレビで紹介されたかと言うと、この漫画のおかげで、クラシックCDの売れ行きが上昇したと言うのだ
しかも、この千秋真一が指揮している(もちろん架空)CDも、発売されていて、売れているそうだ。

おまけに、「のだめカンタービレ」の千秋真一が指揮を担当する、本格的クラシックコンサートまであるのだ  すご~い!


もうすでに、15巻まで発売されているのだが、私はまだ4巻・・・
でも、1巻を読んだだけで、すっかりハマってしまった


そして、今度はドラマ化が決定し、何と次の月9なのである。  へぇ~

<フジテレビ・のだめカンタービレ>このホームページをクリックしてね。 
ここに、漫画のイラスト&キャラクター紹介・ドラマの配役などが載っているので、おもしろいですよー


んで、この漫画を読んで以来、主人公・のだめがよく使う、「ぎゃぼー!」が、私の中で密かなブームになってしまいまして、ついつい使ってしまうのだ

保育園でも、つい「ぎゃぼ!」っと言ってしまう有様・・・

1歳児のこども達が、私の真似をして、「ぎゃぼ」 と言う日も近いであろう・・・(笑) 
 
いかん、いかん・・ それは、「ぎゃぼ~んだよ!Σ( ̄ロ ̄lll)」

ちなみに、そんなかわいい、1歳児のまねっこが大好きな、過去記事はここをクリックで~す♪

いつも応援ありがとうございます。
ランキング、「ぎゃぼ」っと・・いやいや「ぽち」っとよろしくです(笑)
    
a_03.gif

テーマ:オススメ! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/08/21(月) 20:17:23|
  2. ☆本の紹介☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

自分らしくぼちぼちと(*^_^*)

今日は絵本の紹介をしたいと思う。

ぼちぼちいこか ぼちぼちいこか
マイク・セイラー (1980/01)
偕成社
この商品の詳細を見る



この絵本の内容は、大阪弁を話す主人公かばくんが、あこがれの職業(消防士や船乗り、トランペット奏者など・・)に挑戦するのだが、次々と失敗していくというストーリー。


「なれるやろか」―「なれへんかったわ」 というおちがおもしろいこの絵本


子ども達にも人気のある絵本で、かばくんのユニークで、ユーモラスな表情、そして「なれへんかったわ」 のその一言に大爆笑なのだ


次々の失敗にもめげずに、かばくんは最後にハンモックに揺られながら、こう言うのである。
   



「ぼちぼちいこか」
 と・・・



img_1357441_24523247_16.gif



私も時々、「頑張らなくちゃ!」と張り切り過ぎたり、自分の今持っている力以上を望んで無理をしたり、逆に「負けないぞー!」と気ばかりあせったりする時があるけれど、そんな時はこの絵本を思い出し、フッと力を抜いてこう言うのだ・・・


   「まっ、いいか ぼちぼちいこっっと


すると、不思議と気持ちが楽になり、自分らしくのんびりやって行こうと思うのである。



7月から始めたこのブログも、自分らしく、ゆっくり、のんびり、楽しくやって行こうーっと
そんな私を良ければ応援してください。クリックしてね
        ↓  
f_04.gif

テーマ:.。゚+.(・∀・)゚+.゚。 - ジャンル:日記

  1. 2006/07/13(木) 21:53:16|
  2. ☆本の紹介☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

白石さん、あなたはおもしろい(^^)

生協の白石さん 生協の白石さん
白石 昌則、東京農工大学の学生の皆さん 他 (2005/11/03)
講談社
この商品の詳細を見る

書店でこの本が並んでいるのを見た時、(生協?一体どんな内容だろう??)と思っていた。
そこで図書館で予約をする事にした。
予約待ち人数、な・なんと186人!  がーん・・・(-_-;)
予約するのを辞めようかとも思ったが、とりあえず予約してみた。
しばし待つ事およそ7ヶ月!  長かった・・・(-_-;)


この本を読んだ感想を一言で言えば、おもしろかった\(^o^)/ 
だってみんなの質問や要望に対して、白石さんはユーモア独特なお返事をしてくれるのだから(^^)


こんな質問、私だったら何て返したらいいのか分かんない・・
どんな質問でも、きっちり返してくれる白石さんには拍手を送りたいものだ(笑)


この本を、深夜読みながらへらへら笑っていた私は、きっと不気味だったに違いない(^_^;)




テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/07/06(木) 23:00:21|
  2. ☆本の紹介☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。